すららコーチのサポートが予想以上によかった件

ASDとADHDの娘のこと

発達障害の娘がすららに入会して1週間。

今のところ毎日学習に取り組んでいて、飽きっぽい娘にしてはえらいと思います。

お金かかってるんだからね!

という母のプレッシャーを背中で感じているからかも。笑

すららに入会したメリットの一つに、すららコーチの存在があります。

入会するまでどんなコーチがどんな風にサポートしてくれるのか不安でしたが、1週間メールでやりとりしてみた感想は

めっちゃ頼りになるやん!でした。

スポンサーリンク

すららコーチの返信が早いことに驚く

すららに入会してすぐにすららコーチからメールで連絡が来るかと思ったら来なくて、本当にメール来るんだろうか?と不安になりました。

メールが来たのは入会から3日後でした。

 

メールには学習塾のURLも載っていました。

その後すぐに私から娘の学習状況や特性についてまとめた文章をメールで送り返すと、3時間後ぐらいにすららコーチからメールが入っていました!

これで返信が2日後だったりとかしたらどうしようと思っていたので一安心。

娘の理解度を探るために、はじめは国語と算数のユニットを各2回づつやってみてくださいとのこと。

その後のメールも、私がすららコーチに質問や相談を送ったら早くて数時間後、遅くても翌日には返信をいただけました。

とにかくレスポンスが早いことはすららを続けていく上で大きな安心感につながりましたね。

学習計画を立ててくれるだけじゃない

すららコーチは学習計画を立ててくれるだけじゃなく、

  • ユニットでかかった時間や間違えた箇所を気にして「今回のユニットは少し難しかったですか?」などとメールで声をかけてくれる
  • 娘のすらら取り組み中の様子で気になることを相談したら親の具体的なサポートや声かけについてアドバイスがもらえた
  • タッチペンが使いにくそうなど親が気になる小さな疑問にも答えてくれる

等、毎回メールした内容に丁寧に答えてくれるところがかなり好印象。

離れてはいますが、ほんとに娘専属のコーチという感じです。

オンライン教材によくある「気になることがあればカスタマーセンターに電話またはメールでご相談ください」という文言、私苦手なんですよね。

電話だと上手く伝えられるかわからないし、メールは返事がなかなか返ってこないことも多いですよね。

しかも娘のアドバイスというより、生徒全般に向けたありきたりなアドバイスになりがち。

専属コーチじゃないので仕方ないのかもしれませんが。

二人三脚で娘の学習をサポートしていきたい

すららは他の小学生向けオンライン教材に比べるとたしかに高い。

でも娘の理解度を把握してくれていて、すぐに相談に乗ってくれるコーチの存在は大きいです。

学校の学習についていけない子ならなおさらコーチのサポートがあると心強い。

ある程度高学年や中学生ぐらいになると、子供が直接コーチとやりとりをすることができるでしょうが、低学年の場合は、基本的に親とコーチだけのやりとりになります。

タブレット教材は親が答え合わせをしなくてもよくて楽なイメージかもしれませんが、すららは完全放ったらかしでは成り立たないと感じています。

すららコーチだけに任せっぱなしにすることも子供によってはできなくはないでしょうが、親も関わっていったほうが子供にあったレベルの問題を出してもらえると思います。

分かりやすい対話型レクチャーとすららコーチのサポートを十分に活用させてもらって、娘の学力アップを目指します。

\\8月31日まで入会金無料キャンペーン中!//

 

スポンサーリンク